FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわりアイテム Part 2

僕のこだわりアイテム 

貝印 爪切り

匠創 ツメキリ type102


RIMG0442.jpg


刀匠・関孫六の伝統から生まれた匠創シリーズ。 



お気に入りの愛用爪切りをお店に置いておいたら


なくされてしまったので 今回、購入致しました。




何はともあれ・・・




今回の爪きり、



超スタイリッシュ



そして!! レバーの動き、超~スムーズ



気に入った物は買ってしまうタイプなのでよく分かりませんが、


購入した時、回りの人には爪きりにしては高いと言われました。


(気に入った物だから、金額は個人的にはどうでもいいですけど・・・


ちなみに1,700円位でした。実際、高いわけでもありません。)





ピッツァイオーロの方々、




そして!




ギタープレーヤーの方々(僕はギターマニアです)



爪のお手入れに


Type102 お勧めです





スポンサーサイト

自分のこだわりアイテム Part 1

何事にも形から入る僕ですが


そこから逃げない為にも一流と言われる物を使う様に心がけています。


(実際に良い物を知れば、安物は何かと割り高になったりして、後から後悔する事もありますよね)


今回は特に贅沢してきた訳でもありませんが、何十年も安いソムリエナイフを


使用していた為、思い切ってソムリエナイフを購入


それも2本・・・



まず、一本目ですが、『ターコイズのアンオブラック』




RIMG0136.jpg

名入れを頼んでいたので先日、届きました

RIMG0133.jpg


正直、某展示場で見たものと比べ、残念な部分もありましたが・・・


RIMG0147.jpg


個体差はあって仕方ないので(しかも特価品ですし

使い込んで愛着を出して行きたいと思います。


もう一つは定番 『ラギオールのグランクリュ』

RIMG0138.jpg


実際なんで2つも買ったかと言うと正直、スタッフに使わせるには

どうしても使いやすい方がいいと思って。


アンオブラックが欲しかったのですが使い慣れるまで時間がかかりそうだと思いましたし、

使いにくいと使わなくなったりもします。


また、2つの違いもコレクター的な僕としては把握したいと言うか・・・


(何でもですが、こりだすとコレクターになってしまいます。最近は不景気で無理ですが
 

まず、ヘッドの違いです。


RIMG0142.jpg


RIMG0139.jpg


次はナイフの違いです。


RIMG0149.jpg


RIMG0141.jpg


と、当然メーカーの違いにより結構違いがあります。



お値打ちなライオール(ライヨール?)も当時は悩みましたが、



結局、シャトーラギオールがスタッフ用と言う事で今は活躍してくれています。



折角、良いアイテムがあるのでこれに負けず、ワインはしっかり販売して行きたいと思います


これから少しづつ、こだわりアイテムをネタがなかった時にご紹介していきたいと思いま~す!


PS プライベートな物もアップするかもしれません(笑) がんばりま~す












プロフィール

pearlygates

Author:pearlygates
愛知県岡崎市の「HERVEST」、安城市の「PIZZA PAZZA Italiana」です。こだわりの食材を使ったイタリアンをお楽しみください。各種パーティ、二次会も受付中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。